2012年07月21日

久しぶりの更新(笑)




うん、皆さんお久しぶりです。(´・ω・`)
気づけば、6月いっぱいブログを更新していないという・・・

えっ?
いつもの事だろって?

・・・・・・ 否定できないのが悔しい(ノД`)


さて、気を取り直して本日の更新
夏の新商品が、ぼちぼち完成しております。

まずは新製品から・・・

クリップツールS・L






はい、こちらが新製品のクリップツールです。
正面から見ると、ごく普通のインパクトツールですが・・・







ご覧のとおり、裏面似はクリップが配置されておりまして
ベルトやポケットに挿して、携行可能です。

※正当な事由がない場合のむやみな携行はご遠慮下さい。

このクリップも、ハンドルの一部として機能しておりまして、
グリッピング性能をアシストするように設計・製造されています♪

また、今回初の試みとしてG10のハンドル表面にノンスリップ加工を施してあります。

えぇ、チェッカリングツールを使用した手仕事です。
仕上がった当初は、山葵でも擦れるんじゃないかという程、キンキンだったのですが
流石にそれはマズイと思い、表面を均してあります(笑)

全長はSで11cmなのですが、かなり性能が良い楽しい子ですね。



その他の商品も明日以降、ぼちぼち紹介していきます♪



ご購入は、こちらから♪ SDT-WORKS WEB SHOP

http://sdtworks.cart.fc2.com/








SPECIAL SUMMER TRAINING IN CHITOSE
         <スペシャル サマー トレーニング 千歳>


【場所】 千歳 バトルフィールド山猫 様 (千歳市内から 約30分)


大きな地図で見る








【日時】 2012年 7月28・29日 (土・日)
【時間】 両日 09:00~17:00 (0800 受付開始)
【料金】 1DAY ¥7,000 2DAY ¥12,000 (フィールド料 1日¥1,000)






さて、どんな内容の訓練になるのか?
道内の皆様は、気になること思いますが、本日はその辺を説明したいと思います♪

千歳トレの特色は、2日間でSDT-WORKSのShooting classを
全て受講できる、非情に内容の濃いトレーニングになります!



初日(28日)は受付終了後に、まずガンハンドリングを実施します。
初めてトレーニングに参加される方もいらっしゃいますので、基礎からじっくりです。



そうして、ガンハンドリングや基礎的な内容を実施した後に、
各種射撃姿勢や、弾倉交換といったベーシッククラス(BASIC SHOOTER CLASS)の
内容をひと通り実施します♪


参加者の習熟度によっては、どんどん内容が先に進んでいきます♪


・安全管理規則の徹底
・射撃の5原則
・ゼロイン

・各種射撃姿勢
 ・ストレートダウン
 ・スタンディング
 ・サーチ&カバー
 ・ニーリング
 ・ダブルニー
 ・プローン
 ・TACプローン
 ・スパイン

・姿勢変換ドリル1・2
・弾倉交換・トランジッション ドリル
・方向転換射撃 (ターン&シュート)
・移動間射撃 (シューティングオンムーブ)
・ローリング シュート ドリル
・ペアシュートドリル



初日に基礎的な射撃をガッツリと堪能して頂いたら、2日目(29日)は、
いよいよ ACTIVE SHOOTER CLASSの内容に入ります。

・方向転換射撃
・バリケードドリル
・変則移動射撃

・ペア ムービングドリル (相互支援・超越前進)
・ペア シュートドリル (ピール・交互躍進)

・チーム ムービング (4名)
・フォーメーション トレーニング (フレア・組前進)
・コンタクトドリル (前後・左右)
・想定訓練



ACTIVE SHOOTER CLASSは、基本的に応用射撃やバディ・チームでの
射撃を重点的に実施するクラスで、この内容はサバゲにも活かす事が可能です。
※勿論、現役の方が参加されても、十分参考にして頂ける内容です。

2日目は、射場からフィールド内部を使用した、より実戦的な環境で、
射撃を行なって頂きます。

また、バトルフィールド山猫 様のフィールド特性に合わせて、
通常ACTIVE SHOOTER CLASSでは実施しない FIELD CLASSの内容も
織り交ぜながら、バディ・チームでの射撃訓練を実施していきます。






前回行われました千場トレが、インドアでのACTIVE SHOOTERでしたが
今回は、野外でのACTIVE SHOOTERとなり、また違った楽しさが味わえると
思います♪


http://www.youtube.com/watch?v=VdTN0WYHXi0&feature=youtu.be

こちらのPVをご覧頂ければ、どんな内容の訓練になるか。
その一端が御覧いただけるかと思います。


そして、2日目の最後には、2日間で訓練した内容をフル活用して頂く
想定訓練が行われます。

どんな内容になるかは、当日参加された方のお楽しみですね♪



それでは、よろしくお願い致しますm(_ _)m



http://sdtworks.cart.fc2.com/ca12/83/p-r-s/

SDT SPECIAL SUMMER TRAINING IN CHITOSE

【場所】 千歳 バトルフィールド山猫 様 (千歳市内から 約30分)
【日時】 2012年 7月28・29日 (土・日)
【時間】 両日 09:00~17:00 (0800 受付開始)
【料金】 1DAY ¥7,000 2DAY ¥12,000 (フィールド料 1日¥1,000)



SDT-WORKS 北海道初上陸!

今回のトレーニングは、2日間でハイレベルな訓練を実施します!
初日はガンハンドリングから、基礎射撃を訓練し、2日目は、チームでの
射撃技能やコンタクトドリルまで、バラエティに富んだ内容となっています。
皆様のご参加をお待ちしております。

・昼食及び飲料は各自ご持参下さい。
・駐車台数削減のため、出来る限り 乗り合いでお越しください。
・服装や装備は、サバイバルゲームの物で構いません。(バイオ弾推奨)

・駐車台数削減のため、出来る限り 乗り合いでお越しください。
・服装や装備は、サバイバルゲームの物で構いません。(バイオ弾推奨)

・訓練中は、会場のゲートが封鎖されますので、見学及び途中入場が出来ません。

(事前連絡があった場合は、対応可能です。)

○必要な物
・小銃(電動ガン及びガスブローバック) M4系 89式推奨
 ・予備マガジン×2本以上(リアルカウントの場合4本以上)
 ・BB弾 2000発以上
 ・バッテリー(予備も必要)
 ・ゴーグル(目を保護する物)
 ・スリング スイッチに支障のない物
・拳銃
 ・予備マガジン
 ・ベルトないしレッグホルスター
 ・ガス
・汚れてもいい服装
 ・マガジンや装備を保持できるリグ
 ・グローブ(推奨)

・2L以上の水分及び飲料(ハイドレーション 推奨)
・工具ないし予備の銃

・偏見のない心(One Open Mind)

装備品の選択には、制限はありません。
お好きな装備で、お越しください。  

Posted by 柏木@中の人 at 18:56Comments(0)商品案内