スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年07月04日

Vショー出店に伴う発送休止について




平素、SDT-WORKSをご愛顧頂き、誠に有難うございます。

2013年7月6日~7月9日 まで
Vショー出展に伴う担当者出張の為
発送業務及び、お問い合わせへの返答を休止させて頂きます。

休止中に頂きましたご注文・お問い合わせに関しては
休止後、順次対応させて頂きます。

お客様には、ご不便をお掛けいたしますが
何卒ご了承の程お願い申し上げます。

また、Vショー会場では、新作ディフェンスツールを中心とした
新商品・ショースペシャルを発表致しますので
是非お越し下さい。

http://www.sams-militariya.com/docs/l.html

ブース番号 5F-106


ツール以外でショップ取扱商品で
欲しいものがありましたら、今回ショー価格でお出ししますので
ご連絡頂ければ、当日持って行きます♪






そして、先日のつぶやきで書いた通り、7月20日
TTCをお借りしてトレーニングを実施します!
http://sdtworks.cart.fc2.com/ca12/208/p-r-s/

今回は、基礎のフォローアップを目的とした
ボトムアップトレーニングとなります♪

【日時】 7月20日(土) 1030~1630
【料金】 5,000円 (施設使用料 人数割り)

【内容】
・銃を撃つ意味(座学)~銃が必要な状況と、射撃の意味
・命中とバイタル(講習)~バイタルの正しい理解と把握
・拳銃の射撃姿勢チェック(実技)~スロースピードでのドロウと各動作の理解
・小銃の    〃     
・ペーパーターゲット射撃~バイタルへの射撃と動作の習得 個癖の把握
・姿勢と重心~重心とバランスの限界を把握
・スタンスと射撃姿勢~姿勢や高低差がある状態でも正しい銃の保持を維持する
・ハンドガンスイッチ~スイッチの意味と状況に応じたスイッチ手法
・マガジンチェンジ(小銃・拳銃)~各種姿勢でのマガジンチェンジ
・各種ドリル

っと、こんな感じで実施致します!
明日、カートを設置しますが、こちらの日記に
コメント頂ければ参加問題ありません♪

熊谷は暑いと思いますが、負けずにアツい訓練を実施しましょう!





さて、その次の週もトレーニングです!
移動距離が・・・・w

すでにちょろちょろ告知しておりますが、今年もやります!
http://sdtworks.cart.fc2.com/ca12/200/p-r-s/

北海道トレです!


【日時】 2013年7月27・28日(土日)
0900~1730

【場所】 バトルフィールド山猫 様
※千歳市内から車で30分
○訓練内容

27日
・安全管理規則の徹底
・射撃の5原則
・ゼロイン
・各種射撃姿勢

・姿勢変換ドリル1・2
・弾倉交換・トランジッション ドリル
・方向転換射撃 (ターン&シュート)
・移動間射撃 (シューティングオンムーブ)
・ローリング シュート ドリル
・変則シューティングオンムーブ
・ペアシュート カバーリング ドリル
・シチェーション シュートドリル

○ 夕方~ マインドセットクラス 講座

28日
・ペア ムービングドリル (相互支援・超越前進)
・ペア シュートドリル (ピール・交互躍進)
・チーム ムービング (4名)
・フォーメーション トレーニング (フレア・組前進)
・コンタクトドリル (前後・左右)
・想定訓練 1・2

○必要な物
・小銃 (電動ガン及びガスブローバック)
M4系 89式推奨
・予備マガジン×2本以上
(リアルカウントの場合4本以上)
・BB弾 2000発以上 (バイオ弾推奨)
・バッテリー(予備も必要)
・ゴーグル(目を保護する物)
・スリング スイッチに支障のない物
・拳銃
・予備マガジン
・ベルトないしレッグホルスター
・ガス
・汚れてもいい服装
・マガジンや装備を保持できるリグ
・グローブ(推奨)
・2L以上の水分及び飲料
・工具ないし予備の銃
・偏見のない心(One Open Mind)

装備品の選択には、制限はありません。
お好きな装備で、お越しください。

2日目は、野外想定訓練を実施します。
野戦装備をご準備下さい。(お持ちの方)


っと、7月はハードスケジュールになりますが
頑張って色々やりますので、皆様ふるってご参加下さいませ!    


今年もやります!北海道トレ!


【日時】 2013年7月27・28日(土日)
09:00~17:30

【場所】 バトルフィールド山猫 様
※千
歳市内から車で30分

http://sdtworks.cart.fc2.com/ca12/200/p-r-s/




Official Manual【情報の処理と分析編】
やっと完成致しました。・゚・(ノД`)・゚・。


待望の情報編マニュアルです。


SDTWORKS WEB SHOP

http://sdtworks.cart.fc2.com/


SDT-WORKS Facebookページ Twitter 運営中
イイネ&フォローお待ちしております♪
Facebook&Twitter限定の情報や、新商品の先行限定公開も実施中!

      
  

Posted by 柏木@中の人 at 22:47Comments(0)雑記ネタ

2012年04月30日

少々お待ちくださいm(_ _)m

現在、新しいPVの編集作業中でして、ブログの更新が滞っております。
楽しみにされている方々、もう少々お待ち下さい。

ついでと言ってはなんですが、まもなく予約開始致します♪


  続きを読む

Posted by 柏木@中の人 at 15:43Comments(0)雑記ネタ

2012年04月13日

北朝鮮ミサイル発射失敗

本日は、ちょいと番外ネタです。



http://i.jiji.jp/jc/d4?p=nkm408&d=d4_mili


北朝鮮は本日0740前後にミサイルを発射し、何らかの不具合により
発射に失敗したと見られるとの事です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120413/k10014415071000.html

あれだけ、国際社会や国内を騒がせて失敗というのもお粗末な結果ですが、
これによって起こりえる今後の事態を早急に、検討しなければなりません。


1 他の弾道ミサイルの発射強行
これは、舞水端里(ムスダンリ)でも発射の兆候があるとの一部報道があります。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/363817.html

今回の発射は、あくまで平和利用での「ロケット」の撃ち上げと称していますので
これを覆し、日本海側へ発射する可能性は低いかと思われますが、警戒の必要があります。


2 核実験の実施
現状、核実験を行う要素は、あまり見られません。
米シンクタンクでは、それほど差し迫った実験兆候は
見られないと分析しています。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120411/amr12041110030002-n1.htm

しかし、ミサイル発射が失敗に終わった今
北朝鮮が唯一の手札となっている、核実験のカードを切る事は
想像に難しくありません。

世襲した金正恩が、軍及び国民への実力の誇示を行うには
大々的な成果を必要としており、食糧事情が比較的安定する夏までに
核実験を強行する可能性は否定できず、今後注視が必要と思われます。


3 韓国への挑発行為
現状では、この線が一番濃厚ではないかと思われます。
ミサイルが発射された場合、破片や部品の回収を検討すると言っており
北朝鮮は、回収しようとした場合報復するとの声明を発表しています。

今回の発射失敗では、破片は比較的浅い海域で、しかも陸に近い場所という事もあり
技術面でのサルベージに関する障壁は少ないと思われます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120413/k10014419431000.html


仮に韓国が回収を実施した場合、これに対する北朝鮮の妨害活動
昨年の砲撃事件や哨戒艦攻撃などと同様の事件を起こす可能性が高いと思われます。

4 北朝鮮国内の混乱
これについては、全くの未知数ですが今回の発射について中国も
明確ではないにしろ、反対の立場を崩していません。

現状において中国からの支援が途絶えた場合、北朝鮮国内は
今回のミサイル発射によって国際社会からの制裁が予想され
かなり疲弊すると思われます。

こうした不満は、金正恩と現在の首脳部に向けられる事となり
何らかの対立構造と粛清等の体制における変化が考えられます。


○今回の発射のまとめ
個人的に思う事は、恐らく北朝鮮のミサイル開発は
今後進展することは無いと思っています。
なぜなら、研究継続が難しい状況にある為です。

北朝鮮で技術者が失敗を犯してしまった場合、処罰対象になる事は
想像に難しくありません。

トライアンドエラーの開発の現場において、責任者や
研究者が原因究明・改良を行う前に、処罰されると技術蓄積が
スムーズに行われません。

さらに、研究者も萎縮するでしょうし、人材も枯渇します。

更に昨今の経済制裁で、資材が思うように調達できない状況では
高度な技術を要するミサイル開発は頭打ちになると思われます。


ただ、それでも北朝鮮はスカッドやノドンといた中短距離の弾道ミサイルや
工作活動を行う能力は、以前保持したままです。
まだまだ、警戒は怠ることは出来ませんね。

 
  
Posted by 柏木@中の人 at 14:14Comments(0)雑記ネタ

2012年01月04日

本年も宜しくお願い申し上げます





旧年中は、SDT-WORKSをご愛顧頂き、誠に有難うございます。
お陰様で無事新年を迎えることが出来ました。

感謝申し上げます。

さて、本年の予定ですが、TRAINING DIVISION及びショップは
4日より通常営業となります。

本年のイベントスケジュールですが、3~5月まで 大きなトレーニングイベントがありますので
皆様、お誘い合わせの上ご参加下さいます様、お願い申し上げます。


WEB SHOP につきましては、ディフェンスツール関連の新商品が
月1回程度のペースで、発表されます。

また、新規商品ラインが春を目処に発表・販売開始となります。
こちらについても、もう少々お待ち下さい。


いずれのイベント・商品につきましては、後ほど詳細を当ブログにて
順次発表させて頂きますので、宜しくお願い致します。


それでは、本年もSDT-WORKSを宜しくお願い致します。


  

Posted by 柏木@中の人 at 00:52Comments(0)雑記ネタ

2011年03月17日

出来る事から・・・

柏木です。
幾らか、状況は落ち着いてきたと言っても、まだ被災地では
救援が届かないと言った話や、避難所での生活が大変であると・・・

拡大する被害状況をニュースで知る度に、
何ともやりきれない思いがします。


そんな中で、何か出来る事はないかと思案致しまして
情報を収集しておりましたら、被災地では
救援物資の集積所から避難所への輸送が、ネックになっていると耳にしました。

こうした途絶地域では、ヘリによる輸送が行われていると思いますが
必ずしも、避難所のニーズと輸送物資とのマッチングが行われているとは限らず
不足している物資もあるでしょう。

また、米軍が展開して被災地へ物資輸送を行っていると言う事は、
彼らにも分かる合図や目印が必要です。



そこで、航空救難信号表(正式名称 国際民間航空機機構対空信号)を
作成してみました。


大きい画像(サムネイル)

pixiv http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=17402998

このブログを避難所の方が見ているかは、不明ですが
切迫した状況の中で、少しでも助けになればと思います。

間もなく、輸送のスキームが本格稼働し、混乱は収まるかもしれませんが
今現在、苦しんでいる方が少しでも減る事を願ってやみません。



なお、この図に関しては転載フリーとさせて頂きますので、
ご自由に活用下さい。


  

Posted by 柏木@中の人 at 18:48Comments(0)雑記ネタ

2011年01月01日

謹賀新年!


旧年中は、SDT-WORKSと雑記その他メモをご愛顧頂き誠にありがとうございました。

本年も変わらぬお引き立ての程、よろしくお願い致します。


っと、ご挨拶から入りました本日の雑記ですが・・・

2011年は、もう少し飛躍の年になればと思います。
現在、複数の商品が企画されていますし、水面下で色々と活発な動きが
始まっています。

2011年は、もう少し皆様の眼に触れる機会が増えるかもしれません。
それでは、今年もSDT-WORKS そして雑記その他メモをよろしくお願い致します。

今年も皆様にとって充実した1年になりますように、ご祈念致しております!
  
Posted by 柏木@中の人 at 00:00Comments(5)雑記ネタ

2010年08月04日

皆様にちと質問♪

柏木が、1日に2本も記事を上げている・・・
明日は傘を持ってお出かけ下さい(笑)














さて、そろそろ次の新商品や新しいサービスなんぞを
考えようかと無い頭をフル回転で頑張っている柏木ですが
ふとミリブロの、検索キーワードに目を向けると・・・



皆様、サバイバルキットに並々ならぬ興味をお持ちのようで・・・
2位のタクトレをぶっちぎって、堂々の1位入賞です。

サバイバルキットに関する商品展開の構想や、商品化も考えてはいるのですが
何分先行投資が嵩みますので、思案中だったりします。

そこで、ちょっと皆様に質問です。

サバイバルキットに関する自分の考えや、意見などありましたら
コメントorメッセージからドシドシお寄せ下さい(笑)

ちと、商品化を検討してみます♪

  

Posted by 柏木@中の人 at 18:14Comments(6)雑記ネタ

2010年05月26日

コロンビアのパンツ

はい、昨日は終日打ち合わせで、ブログ更新できませんでした。
ちくしょう、誰かコピーロボット作ってくれ!(笑)

はい、貧乏暇なしの柏木です。

さて、本日のネタはタクパンです。
愛用しておりました5.11のタクパンがそろそろくたびれてまいりまして、
次のパンツを探しておりました。

イオタにするかと思ってパラベラムさんのページをガン見しておりましたが

ふと、地元のアウトドアショップで発見したコロンビアのリークリークパンツ
かなり、いい感じでしたので、つい購入してしまいました(アフリカサン スンマセン

詳しくは、コロンビアのHP
http://www.columbiastore.jp/shop/c/ccolumbia/をご覧頂くとして、
ここからは、柏木の私見に満ちたレビューを書いて見たいと思います。

まずは、そのしなやかさ
材質はポリエステルとポリウレタンの混紡で、
例えるなら、ソフトシェルジャケットのパンツバージョンのような柔らかな肌触りと伸縮性です。
イオタックのようにヒップ部分に立体裁断はありませんが、
生地自体の伸縮性で、ハイキックからストレッチまで余裕でこなせます。

無論、それだけの伸縮性があればトレーニング中のムリな動きにも
追従してくれて、ストレスがありません。
TACプローンや、バリケードでのポジションチェンジもストレスなくこなせます。

ダブルニーでも、ヒザやヒップ周辺のツッパリ感がありません。


っと、ここまでは良い点ばかりを書いてきましたが、欠点がない訳でもありません。
まずは、ベルトループがない・・・

付属のナイロンストラップと薄手のプラバックルでウェスト固定を行うのですが
やはり、ベルトの安心感は必要な気もします。
それから、やはりアウトドア向けの製品ですからポケットの容量が少ない点も気になります。
まあ、トレーニング中はピップ周辺のポケットは使用機会が少ないので、
問題ないといえば、それまでですが(笑)


しかし、コロンビア独自の防汚コーティングや消臭加工など、価格以上の性能は
あると感じています。

普通のタクパンに飽きた方や、日常履きのパンツを探している方には、オススメ出来る逸品です。


そうそう、パンツを買ったらウェアも新調したくなりますよね・・・
極少数ですが、SDT-works Training Division Official Shirt 入荷してます(笑)



今回は、ナイロン系素材を使用した、これからの時期にぴったりの
SDT-works Official Polo





好評だったハーフジップシャツの
ダークグレーモデルが入荷しています。



また、現役の方に人気の

SDT-works Training Division Official Shirt コットン OD
少数入荷しました!

どちらも、大変好評で、予約分を発送したら殆ど在庫が残りませんでので、
早い者勝ちでお願いします!




7月オープンクラス カービン1 CQB1 クラス開催!
予約受付 開始致しました!

ご予約はこちらからどうぞ!
http://tsn.militaryblog.jp/blog_message.php


その他の商品も、好評発売中です!

SDT オフィシャル WEB SHOP
好評営業中!

http://sdtworks.cart.fc2.com/


次回、オープンクラスは7月開催予定!

http://trainingsdt.militaryblog.jp/e109359.html
  

Posted by 柏木@中の人 at 21:02Comments(0)雑記ネタ

2010年04月24日

カービン1 予定通り開催します!

表題のとおりです。

ただし、6時現在 会場付近で1センチ弱の降雪を確認しました。
※会場は、標高高いです・・・

タイヤを換装された方は、十分に注意して会場までおこし下さい。
多少、集合時間をオーバーしても構いません。
ゆっくり安全運転でお願いします。
(特に遠方からいらっしゃる方々!)

それから、防寒着と着替えはあった方が良いかと思います。


以上!
それでは、会場でお会いしましょう!  

Posted by 柏木@中の人 at 06:53Comments(2)雑記ネタ

2009年07月02日

フィジカルトレーニング

ふう、やっと引越しが一段落しました。

運べるだけ荷物を運びましたので、後は整理するだけです。
工房の環境整備はもう少し掛かりそうですが、
きちんと専用の工房を構えられそうで、
幾らかマシな製品をお届けできればと、思います。

さて、今までは市街地(っと言っても田舎ですがw)の
国道沿いに居を構えていましたが、今回引っ越した場所は
大きい公園まで100m、海水浴場に200mと海沿いに
引っ越しました。

これまで、日頃のトレーニングは専ら、道路沿いに
ランニングをしていましたが、これからは砂浜と芝生を走る事が
出来そうで、足腰の負担が減って負荷が増えそうですw



そんな話題から入りました、今回のネタですが、
ちょっとしたフィジカルトレーニングネタを、お話したいと思います。

これから、梅雨明けすると少なからず海や山へ出掛ける人が
多いと思いますが、ビールや不摂生でたるんだお腹を、
披露するのは、気が引けると思います。

そこで、ちょっとしたトレーニングの方法を紹介して、
本日の更新としてみたいと思います。


あなたの目的は?
まず、あなたの目標とする体型があるとします。
はい、そこでマッチョなSF隊員のような体型になりたいって、言った君!
もう少し、現実を見ましょうw


まあ、冗談はさておき「贅肉を取りたい」ないし、「筋肉をつけたい」
恐らくこのいずれかの欲求があると思われます。

では、まず 贅肉を取るにはどうすれば良いか?
答えとしては、有酸素運動をしてカロリーコントロールをすれば、
意外と早く落ちてきます。

代表的な手法としては、ウォーキングやランニングが挙げられ
これらを繰り返していれば、効率よく体脂肪率が落ちていきます。
目安としては、ランニングとウォーキングを、組み合わせて
週に2回程度、5km前後を走れば、数週間で落ちてきます。
やはり脂肪の代謝には長距離の運動が欠かせません。


また、半身浴で汗を出す事も有効な手段です。
代謝を活発にして、発汗を促し脂肪燃焼に適した体を作る
サポートをしてくれます。

同時に、ストレッチでリンパの流れを改善してあげると、
分子構造の大きい脂肪の代謝が促進されます。




次に、筋肉をつけたい場合です。
ガリガリに痩せていて、もともとの筋繊維の量が少ない人は
なかなか難しいかもしれませんが、
筋肉をつけたい(かっこよく見せたい)って人は、
単純に筋肥大を促してあげると、効率よく いく場合が多いようです。

具体的には、大きな負荷をかけたウェイトトレーニングや、
制止懸垂(体を持ち上げた状態で、止める)
同じ動きを腕立て伏せで行う(体を沈めた状態で、10秒
起こして10秒等、大きな負荷をかけてトレーニングしてみましょう。


まぁ、一番重要なのは継続なんですけどね・・・
効果が出たから辞めるのではなく、効果が出たから続けよう。
そんな姿勢が大切です。
同時に、筋肉痛や筋疲労はトレーニングのモチベーションを
低下させますが、アミノ酸やたんぱく質の摂取で、栄養面から
サポートしてあげると、効果が早く出たり持続するようです。


ちなみに、私は2日に1回の筋トレ(ダンベル・腕立て・クランチ・懸垂)
週に1~2回のケトルランニング(3~8km 1.5kウェイト)して、大好きなビールを
堪能していますww






この企画、好評な様であれば続けますw

  

Posted by 柏木@中の人 at 09:42Comments(0)雑記ネタ

2009年06月29日

バタバタしてます(汗

すんませんicon10

急に仕事が入りまして、更新は夕方以降になると思われます。
ご迷惑おかけしますが、ご了承ください。  
Posted by 柏木@中の人 at 09:43Comments(0)雑記ネタ

2009年06月20日

書忘れ

いやはや、出先でモバイルに文章打ち込んで、
すっかりアップしたと思い込んでましたわ・・・

少し忙しいとすぐこれです(汗

明日は、きちんとアップしますので、ご勘弁ください。  続きを読む
Posted by 柏木@中の人 at 23:54Comments(0)雑記ネタ

2009年06月16日

あふりかさんありがとう(多謝)

え~っ、ミリタリーショップパラべラムの店長
あふりかさんより、カービンコントロールネタを
強烈にプッシュされておりまして・・・

いつもお世話になりっぱなしで、非常に恐縮です(汗

カービンコントロールに、結構なアクセス数を頂きまして
閲覧される方が、便利なようにカテゴリーを変更いたしました。

そんな訳でカービンコントロールをお求めの方は、こちらからどうぞ!
  

Posted by 柏木@中の人 at 21:03Comments(0)雑記ネタ

2009年06月15日

業務連絡!

7月のトレーニングの連絡です。

通常の更新は、夕方に行いますのでご了承下さい。




○内容


・10mゼロイン(プローン)
・ハンドガンシュート(5mから2発 円形プレート)
・5mクイックシュート(ストレートダウンからアップ IDPAターゲットに2発)
・クロスアップトレーニング(スイッチトレーニング        〃     )
・ロングレンジシュート(ライフル20m ハンドガン10m)

・各種ポジショントレーニング(5m・10m スチールプレート)
スタンディング・ニーリング・ダブルニー・プローン・リバースプローン・TACプローン

・トランジッショントレーニング
ライフルMgチェンジ(スピード・TACリロード)
ライフル→ハンドガン
ライフル→ハンドガン→ライフルMgチェンジ

・スクエアムービング
3m四方の四角を作り、その中でスチールターゲットに移動しながら射撃を実施


・クロスレンジ バリケードドリル(5m)
バリケード左右から5発 TACリロード 左右5発

・アドバンスバリケ
ステップバリケないし、マグプルバリケからのシュート(未定)

・シューティング オン ムーブ バディムーブメント

前後 左右

・ピールオフドリル(10m)
スチールプレートに5発 ピールして後ろでTACリロード

・バディ ファイヤ&ムーブメント(前進・後退 左右)

・CRS(クロスレンジシューティング)
カバーリングシュート
(バディの前に出てIDPAターゲットに5発 バディをカバーしながら後退 裏表)

・ダウン リカバリー
バディに突き飛ばされて、そのままリバースプローンから
IDPAターゲット射撃→アップして後退

・ナイトシューティング テクニック(5m)





場所 550 レンジ
日時 7月25日 1000

シューティング終了後、キャンプ

近隣で、参加希望の方は、御連絡下さい。



  

Posted by 柏木@中の人 at 09:10Comments(2)雑記ネタ

2009年06月01日

予備役待機要請書(笑)

ここ最近、北朝鮮の脅威が増大して、緊張が高まっていますが、
ネット上でどうも、北朝鮮の戦術にハメられている人々が散見されます。


予備役待機要請書なるものが、予備自衛官に届いたと言う話が
ネットで出回っていますが、まったく根拠のない話ですね。

まあ、これだけ情報が出ているのに、画像ソースが無いのも
それだけで、怪しいとなりますが(笑)

せっかくのネタですから、たくてぃこーネタが枯渇しないように
活用させて頂きましょう(笑)



そもそも順番が滅茶苦茶です。
本来であれば・・・

防衛出動待機命令
     ↓
即応予備自衛官召集
     ↓
防衛出動
     ↓
予備役招集


が、順序となるはずです。

それから、常備に何の動きもないのにそれはないでしょう。
※複数の現役自衛官に、確認済み

まあ、一連の動きは地本に報告して、確認しましたので間違いありません。

どんな事象でも、発生源や情報の発信元は一つしかなく
正確な情報を探す必要があります。

今回の情報を調べて、デマや流言の発生における一端を
垣間見ることができました。

最初に、誰かが不正確な情報ないしブラフに基づく情報の種を
投下して、それに対して話を盛り上げようとする人間の話が加わり
あたかもそこに真実が存在するかのごとく、話題が形成されていきます。

さらにその話を聞きつけた人間が別の場所で、その話をすると
その人間の主観やさらにほかの情報が加わり、どんどん話が膨らみます。

正確な情報の出所は、一つしかない。
情報を扱う人間の基本原則ですね。

また、複数のソースから複合して確認する事も大切です。
元情報と、それを裏付ける情報、さらに補足情報が必要になります。

安易な情報に騙されないように、ご注意ください。


特に、今回は北朝鮮という非常にデリケートな問題に絡むデマですので、
しっかりとした情報の選択が非常に重要になります。

日本国内の混乱と誤った世論形成は、それこそ北朝鮮の思うつぼに
なってしまうのですから・・・

  続きを読む
Posted by 柏木@中の人 at 16:15Comments(0)雑記ネタ

2009年05月31日

栓抜き・・・単発投稿1

今日は日曜日~♪

買い物行って、本読んできますので単発ネタを数本書いて、
予約投稿で放り込みます。

そんで、1発目・・・

ええ、知人がタイトルの通り、栓抜きを購入したんですよ。
非常に魅力的なデザインで、重厚でさすが高級品は違うなぁと
感心しきりでした。

えっ、「たかが栓抜きで大げさな」って?
それは、写真を見てから判断して下さいよ・・・










コレだから!


実は、TAD Gearの新商品なんですね。



チャント センヌキ トシテ キノウシマス・・・

でも、わかる人は分かると思うんですが・・・


この使い方が、本命だろうなぁw




ちなみに、チタンからの削り出しで、値段が約$100ww

これを仕入れる、酔狂な業者さんは、国内にはいないだろうな~w

  

Posted by 柏木@中の人 at 11:29Comments(0)雑記ネタ

2009年05月28日

ニュース解説

やっと原稿が仕上がりまして、ほっと一息ついた所です。
しかし、リンク用の新聞記事を検索していた所、気になる記事を発見しました。

YOMIURI ONLINEより転載
威嚇なしの警官発砲は違法、神奈川県に約1千万賠償命じる

 パトカーに乗用車を衝突させるなどして神奈川県警の警察官に発砲され、
下半身不随になった横浜市の男性(31)が「発砲の必要性はなかった」として
国家賠償法に基づき、県に約8080万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が
27日、横浜地裁であった。

 小林正裁判官(鶴岡稔彦裁判官代読)は「発砲前に威嚇射撃を行うべきで、
適法な職務執行とは言えない」と述べ、県に約1150万円の賠償を命じた。


転載ここまで・・・

この訴訟は、今後県警側は控訴すると思いますが、
拳銃の適正な使用をめぐり複雑な心境になります。
上記の記事では、当時の詳しい状況が分からず、
検索をかけた所該当記事がヒットしました。

レスポンス過去ニュースより転載

自販機荒らしに発砲、容疑者重傷


同4時15分ごろ、2人の警察官が乗ったパトカーは横須賀市坂本町付近の市道で
手配中のナンバープレートを装着した容疑車両を発見し、ただちに追跡を開始した。



パトカーは赤色灯とサイレンを使用して走行。
マイクで容疑車両に対して停止を呼びかけたが、クルマはこれを無視して走行を続けた。

5分後の午前4時20分ごろには袋小路となっている横須賀市不入斗町3丁目付近の市道に
容疑車両を追い詰め、退路をパトカーで塞いだうえで車内にいた2人の男に対して
エンジンを切って投降するように呼びかけた。

しかし、男たちはこれを無視。アクセルを空ぶかしして
パトカーに体当たりをする構えをみせたため、警棒でガラスを破壊。

それでも抵抗を止めずにクルマを発進させてパトカーに体当たりしため、
31歳の巡査部長が「止まらないと撃つぞ」と警告した後、拳銃1発を発砲した。



転載ここまで・・・

警察官等けん銃使用及び取扱い規範の解釈及び運用について(例規)(pdfファイル)

(平成13年11月30日例規第47号)


以前も紹介した上記のPDFファイルですが、こちらの12ページに
「予告することなく相手に向けてけん銃を撃つことができる具体例」が挙げられています。
その中に、こう記載してあります。

ウ 盗難手配の出ている不審車両を発見したので、
職務質問を行うために停止を求めたところ、
これに応じないで、突然周囲の人や物に車を衝突させながら
逃走しようとした場合


これらに基づいて、現場の警察官は窮迫する事態の中で、被疑者に対して射撃を行ったのでしょう。
法律や警察組織が裏付けした条文を信じて、射撃を行った警察官に対して、
司法が威嚇射撃の必要性を判決に盛り込むのは、非常に悲しいと言わざるを得ません。


もう一度、当時の記事を読み返してみたいと思います。
実際の現場を取材できれば、もう少しマシな記事や具体的な話ができると思いますが、上記の記事
から推察できる範囲でしか情報が無い為、歯切れの悪い記事になる事をご容赦下さい。

午前4時20分ごろには袋小路となっている横須賀市不入斗町3丁目付近の市道に容疑車両を追い詰め、
退路をパトカーで塞いだうえで、車内にいた2人の男に対してエンジンを切って投降するように呼びかけた。



大きな地図で見る

地図を見る限り、周辺は住宅街で付近には学校も存在します。
管轄地域をよく知る地域課の署員であれば、付随被害が発生する可能性が高く
その場で逮捕を行わなければならないと、良く理解していたでしょう。

そんな中で袋小路に犯人を追いつめて警告と警棒で被疑者を逮捕しようと奮闘した事は、
称賛に値します。

被疑者はパトカーに体当たりを行い、逃走を企てます。
こうした相手に対して射撃を行う事は、自己および同僚の生命や身体を防護し、
被疑者の行為をやめさせる為の正当な行為で、
警告の後 射撃を実施したと思われます。


加害車両には、運転席と助手席に被疑者が乗車しており、パトカーに衝突させなければ
脱出できない程度の道幅に追い込まれたと想像します。

航空写真を見る限り、周囲は住宅街であり左右や上空に向けて威嚇射撃を行う場所は
見当たらなかったと思われます。
また、パトカーに衝突されこのままでは逃走の恐れがあり
民間人への被害を考えると、発砲は必要な判断であったと思います。

また、袋小路に追い込んだと言う状況を考えると、相手は切り返しができない状況だったと
思われ、加害車両は後部ないし正面を向いた状態だったでしょう。


この写真は、次回のネタで使用する予定でしたが、ここで使います。

写真で分かるように、車両の後部を狙った場合、運転席と助手席に人が乗っている場合
威嚇射撃を行う事は、非常に難しくなります。

この辺の動きについては、後日紹介しますね。


さらに、行為をやめさせる為には、タイヤやエンジンを射撃してもすぐに止まりません。
運転者に対して銃撃を行う事が必要です。

車をパトカーに繰り返しぶつけて脱出を図ったため、
巡査部長は約1メートルの距離から男性の右肩を狙って発砲。
右脇腹に命中して男性は下半身不随となった。

男性は公務執行妨害と覚せい剤取締法違反などの罪で起訴され、
07年8月に東京高裁で懲役2年、執行猶予4年が確定した。


この記事から推測すれば、巡査部長は側面に回り込み、運転者をピンポイントで射撃する位置に
移動して射撃したと思われます。
ただし、角度から考えて移動した箇所が助手席側か正面よりだったのかもしれません。
それで被疑者の脇腹に命中し、脊髄に損傷を与えたと思われます。

ただ、上記の記事では薬物の使用が確認されており、
結果をみても適正な判断だったと言えるでしょう。



NSR(no standard response)の原則が理解される日は、日本に訪れるのでしょうか。
何はともあれ、今回提訴された警察官の方が、不利益を被る事の無いようにお祈り致します。



  続きを読む
Posted by 柏木@中の人 at 08:05Comments(0)雑記ネタ

2009年05月26日

負傷!

情報の錯綜と少なさで、原稿が進まなくて気分転換しようと、
パスタを作ったんですね。トマトとバジルのパスタをね・・・

そして、後片付けで食器を洗っている最中に、グラスが割れまして・・・
利き手のトリガーフィンガーをざっくり切ってしまいました(涙)

原稿の進行速度は落ちるし、痛むしでなんだかツイてません。
今夜中に原稿を仕上げて明日はブログのネタを書こうと思っていたのですが
微妙な状況です。

トリガーフィンガーを切ってしまった事で、日課のドライファイヤもままなりません。
マ○もかけねえよ(冗談)

それで、今日は安静にしますが明日以降は、傷が治るまでドライファイヤを
ウィークハンド縛りで、やってみようかと思います。
原稿が順調ならね(滝汗)

んで、明日の夜に5発グループを確認して、数日後に結果を試してみます。


えぇ、原稿が順調ならね(笑)  
Posted by 柏木@中の人 at 23:52Comments(0)雑記ネタ

2009年05月26日

ちと、忙しくなります

NKが、地震を起こしてしまったので、ちょっと忙しくなります。

更新が滞ると思いますが、多めに見て下さい(汗)  
Posted by 柏木@中の人 at 07:35Comments(0)雑記ネタ

2008年04月21日

聖火リレー関連のボツネタ

え~っ、本来は危機管理情報を書く時は、下書きして推敲してから掲載になるんですが
本日は、いろいろと頭の中がゴッチャゴチャになったので、ボツネタを徒然と書き殴ってみます。
発生の真偽や精度には責任を持ちません。なんせボツネタですので・・・

○暴動発生のシナリオ
1.右翼ないしチベット独立支持派と中国人留学生の小競り合い
2.双方に逮捕者が出る
3.逮捕者が出た事により、デモ行為に発展(扇動者が存在する可能性)
※公務執行妨害による副次的な逮捕者も発生要因に挙げられる
4.道路使用許可や集会の届出、治安上の理由から警察による解散命令
5.当局からの不当弾圧だと、反発した一部のデモ参加者が、器物損壊等を起こす
6.散発的な小競り合いや混乱が生じる
7.連鎖反応による暴動への発展
8.リレーのコース変更ないし中止が発生
9.運営する長野市への感情悪化
10.放火や殺人といった重大事件が発生するリスクが増大する

その後、首都圏ないし主要都市でデモ活動や抗議行動が発生する
中国国内でも、フランスに続き日本製品の不買運動ないし大規模デモの発生

可能性があるなら、そりゃ注意喚起しなきゃいかんのですよ・・・
この分析が、当たらない事を願います。ホントに(汗
  
Posted by 柏木@中の人 at 17:14Comments(0)雑記ネタ