2011年09月18日

満員御礼です♪

はい、ただでさえ忙しいのに、めんどくさい仕事が舞い込んで
てんてこ舞いの柏木です(汗


さて、開催まで1週間をきりました SDT BASIC TRAINING ON TTC ですが



お陰さまで、定員となりましたので、募集を締め切らせて頂きます。

※仮予約の方でキャンセルが発生した場合、若干名募集する場合もあります。
キャンセル待ちご希望の方が、いらっしゃいましたらメッセージからご連絡下さい。

参加申込者の方々には、訓練参加案内を送付させて頂きますので、
宜しくお願い申し上げます。

参加申込者で、20日までに訓練参加案内が届かない場合、お手数ですが
メッセージからご連絡お願い申し上げます。


今回参加できなかった方は、次回宜しくお願い致します。

それでは、参加される皆様、当日宜しくお願い致します!


PS
当日の天候ですが、現段階では曇 降水確率40%となっております。
開催に支障は無いと思われますが、荒天時は当日の0500までに
開催可否を判断致します。

小雨決行となりますので、降雨が予想される場合
雨具その他防水処置をお願い致します。
  

Posted by 柏木@中の人 at 19:04Comments(0)タクティカルネタ

2011年09月11日

マニュアル始めました(冷やし中華風に)



【SDT-WORKS Official Training Manual (pdf 8.8M)】

http://sdtworks.cart.fc2.com/ca9/56/p-r-s/



はい、突然ですが、マニュアルの販売を開始致します。
先日、脱稿致しました出来たてほやほやです(笑)

いや、長かった。
ものっそ長かった(笑)

ページ数は、最終的に183ページに落ち着きました。
執筆にかかった時間も過去最長です。

今後は、このマニュアルを叩き台にして、新章を追加したり
修正加筆する形で、バージョンアップさせていくことになると思います。

訓練を受けた現役の人や、中の人に大変好評で、別売りでも欲しい
っと、言った声が多かった為、今回発売する運びとなりました。




んで、気になる中身なんですが・・・


【目次】
・はじめに
・諸注意

・はじめに
・諸注意


○心理
・生理学的な作用と感情
・シェルショックとパニック
・ショックとパニックの発生原理
・バードビュー
・コメンタリービジョン
・人に銃を向けると言う事
・PTSD と心理的負荷
・思考のサイクル
・意思と能力~士気の関係
・チームオーダーとパーソナルオーダー



○身体
・バイタルゾーンと身体の理解
・骨格と体幹のバランス
・骨格と筋力の柔軟性
・筋力バランスとトレーニング


○衛生~戦闘における負傷
・装備品
・CPR
・個人における応急処置とチーム処置との差異
・JPTEC 準拠 観察手法
・出血
・骨折
・やけど
・その他
・作戦の継続と負傷者
・傷病者のチェック
・傷病者の救出とエリアコントロール
・傷病者の安定化と後送
・救助者の安全確保
・途絶地域における自己医療の手法参考図


○射撃
・射撃の目的
・射撃の5原則
・小銃での射撃姿勢(ストレートダウン)
・プレゼンテーションまでの動作
・サーチ&カバー
・各種フォーム
・弾倉交換及び故障排除
・柔軟なフォームコントロール
・カバー&コンシールメント
・バリケードシュート
・ムービングシュート
・射撃に対する阻害要因
・火力の原則
・基本的なドリルワーク
・シングルシューティングでの注意事項
・求められる技術


○バディでのシューティング
・バディでの行動の利点と原則
・相互支援の重要性
・バディでの基礎動作
・相互支援移動
・相互支援射撃
・互いの力量を知る
・カバーリングとエリア設定
・各種ドリルワーク

○チームでの行動と連携
・フォーメーション
・火力の集中


○野外での活動


○PSD オペレーション


しかし、不満なのは各章に、最低限の内容しか盛り込めなかったので
次回の改定では、各章を独立させて1冊にしようかと
自分の首を絞める考えをしております(笑)


っと、まあこんな感じで作成したマニュアルですが、
まずはpdfバージョン(8.8 MB)を先行発売して
その後、プリンター・製本機が届き次第、印刷バージョンを
作成するつもりです。

販売するマニュアルは、それぞれシリアルと、個体識別番号が
割り振られております。
これは、流出されると面倒なので、
読みにくい箇所があるかもしれませんが、ご理解下さい。

それから、販売時にエンドユーザー登録を頂きますので、
どうぞご了承下さいませ。

気になるお値段ですが・・・

販売価格は、¥3000
ご入用の方は、こちら からお願い致します。







http://trainingsdt.militaryblog.jp/e243209.html

関東圏で初のSDT-WORKS ベーシック トレーニング開催

この度、TTC(田村装備開発 株式会社様 訓練施設)をお借りして
関東圏での初トレーニングを実施する事となりました。

SDT-WORKS のトレーニングは、現役LEM 隊員の方々から
高い評価を頂いております。

この機会にぜひ、お誘い合わせの上、受講下さいませ。

【日時】
9 月23日(祝) 0900~1600

【場所】
TTC 埼玉県 東松山市大谷4145-53
交通機関案内は、こちらを参照
http://tamurasoubi.co.jp/user_data/ttc.html


大きな地図で見る

【参加料】
7500 円(参加料5000 円+施設使用料2500 円)
TTC 格闘訓練参加者は7000 円
LEM 隊員 参加料1000 円引き

【訓練項目】
○マインドセット ~ 実戦における心理的要素
○ガンハンドリング ~ 銃の取り扱い基礎
○基礎個人射撃技能 ~ 拳銃及び小銃を使用した近接射撃
○チーム戦術基礎 ~ バディでの援護及び相互支援技能
○戦技研究 ~ 閉所での基礎技能の応用手法

今回は、BASIC1・2 の内容にアレンジを加えた編成となります。

通常のBASIC にはないマインドセットの項目が含まれております。

戦闘における心構えと、射撃を行う事の重要性を体験して頂けます。

※BASIC 修了証も通常通り発行致します。(テスト合格者 対象)


希望者はTTC 様で実施されます格闘訓練に引き続き参加可能です。
TTC で実施される格闘訓練は、
インストラクター陣の経歴・技能に裏付けされた
国内有数の技術が習得可能です。

詳しくは、こちら
http://tamurasoubi.co.jp/products/detail116.html

また、射撃技能と格闘は、要素や動作が共通しており
あわせて受講して頂くと、能力の向上を肌で体感して頂けます。
翌日のTTC 様の訓練(戦術1)に引き続き参加も可能です。
詳しくは、下記お申込み方法から、直接TTC 様にお問い合わせ下さい。


【申し込み方法】
田村装備開発 様 HP上 カート
http://tamurasoubi.co.jp/products/detail171.html

SDT-WORKS 問い合わせ先 より連絡

http://trainingsdt.militaryblog.jp/blog_message.php

SDT-WORKS・田村装備開発 mixi コミュニティ
http://mixi.jp/view_event.pl?id=64160316&comment_count=0&comm_id=5002635
http://mixi.jp/view_event.pl?id=64160409&comment_count=0&comm_id=4079663


【Hardware/Kit】
・プライマリーウェポン M4系 89式 推奨
・予備マガジン×2本以上(リアルカウントの場合4本以上)
・BB弾 2000発以上
・バッテリー(予備も必要)
・アイプロテクション(目を保護する物)
・スリング
・セカンダリーウェポン
・予備マガジン×2本以上
・ベルトないしレッグホルスター
・ガス
・汚れてもいい服装
・マガジンや装備を保持できるリグ
・ベースボールキャップ
・フットウェア
・グローブ(推奨)
・2L以上の水分及び飲料(ハイドレーション 推奨)
・工具ないし予備の銃
・偏見のない心(One Open Mind)


訓練内容等で、ご不明な点がございましたら、お気軽にお申し付け下さい。

 
http://trainingsdt.militaryblog.jp/blog_message.php

  

Posted by 柏木@中の人 at 16:23Comments(2)タクティカルネタ