2017年04月27日

いろいろ告知ー!





はい、Vショーの製作で若干ゲソっております。


さて今回は色々と告知でございます♪

日付の近い順からご紹介していきますねく(`・ω・´)

4月30日 Vショー

言わずと知れたミリタリー関係で最大規模のイベントです。
SDT-WORKSも、およそ4年ぶりに出店させて頂きますよー!

場所は 5階 F-24・25 C-Tours LLC シーツアーズさんと 合同ブースになります♪






新作のネックレスツールを色々と持っていきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m



そして5月に入りまして、GWですよー!
皆様ご予定は決まっていますか?

SDT-WORKSでは、連休中に3~6日まで、連続で訓練を実施しますよ!

おかげさまでご好評につき、3日の基礎射撃2は定員に達しましたが、その他の訓練はまだ余裕がございます(^^
まだご予定の決まっていない方は、お早めにお申し込み下さいませ♪

5月4日 基礎射撃3

5月5日 CF&S 特別訓練

5月6日チームワーク錬成



 そして、つい先日決まった新しいイベントについてご案内致します。

5.13 Martial Blade Concepts Japan Study Group East Meeting & SDT Close Range Shooting


なんとも長ったらしい名前です(笑)

中身を要約すると……

ナイフでのディフェンスと対ナイフを、肉でも食べながら学びましょう!
ついでに近接戦闘射撃もやるよ!


って、イベントになります。

このイベントの内容は一般の方だけでなく、警察及び自衛官の方にもかなり勉強になるイベントです!


お申込みは こちら


もう一つ付け加えると、ツイッターなどでご存じの方も多いと思いますが、
今回の開催場所はイチゴ農家さんのハウスを使用させて頂きます。


という事情もありますので、興味ありという方は奮ってご参加下さい♪

確認取っておりませんが、もしかしたらイチゴも買えるの……かな?


んでもって、肝心の内容ですが……

Martial Blade Conceptsとは、Michael Janich師が編纂した ナイフ/対ナイフを中心とした戦闘技術です。
詳しくは、こちらや動画をご覧頂くのが手っ取り早いかと思います(丸投げ



そして、Martial Blade Concepts Japan Study Groupのミーティングに乗っかる形で、
SDT-WORKSでも午後の時間をお借りして、近接戦闘射撃について講習を実施致します。


【日時】 5月13日(土)0900~1730(予定)
【料金】 ¥12,000

【場所】 ストロベリーファン
〒306-0111 茨城県古河市大和田951-1





【内容】
0900 参加者集合
0930 開始 MBCトレーニング

1230 昼休憩

1330 午後開始 MBC&SDT トレーニング
1730 終了


【必要な物】
・トレーニングナイフ(金属製を推奨)
・本身のナイフ
・ハンドガン
・ガス、BB弾
・ブルーガン(お持ちの方だけで結構です)
・アイプロテクション
・汚れても良い服装
・食事及び水分(お昼にはBBQを予定していますが、不足分は各自ご用意下さい)
・偏見のない心(One Open Mind)※近所にお風呂屋さんがあります。訓練後に入浴をご希望の方は、お風呂セットをご準備下さい。

【主催】
C-Tours LLC シーツアーズ
Martial Blade Consepts Japan Study Group
【協力】 SDT-WORKS


長くなりましたので、本日はここまで!

それでは、皆様イベント会場や訓練でお会い致しましょう!










同じカテゴリー(トレーニング・スケジュール)の記事画像
秋田トレですよー!
GWの予定はお決まりですか?
基礎射撃1・2開催 年間スケジュールUP!
直近トレ&イベント告知!
6月のトレーニング案内!
2013年トレーニングスケジュール!
同じカテゴリー(トレーニング・スケジュール)の記事
 秋田トレですよー! (2017-10-03 19:35)
 GWの予定はお決まりですか? (2017-04-20 18:45)
 基礎射撃1・2開催 年間スケジュールUP! (2017-02-17 23:50)
 SDT-WORKS 1.29宮城トレーニング (2017-01-09 00:20)
 直近トレ&イベント告知! (2013-06-22 12:50)
 6月のトレーニング案内! (2013-05-16 23:53)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。