2013年02月28日

情報編マニュアル発売開始!




はい、先程帰宅しました。
疲労困憊です。

諸々返信やら溜まってて、スケジュールが押し気味で大変です。


さて、本日は前回の記事でお話しておりました

Official Manual【情報の処理と分析編】


やっと完成致しました。・゚・(ノД`)・゚・。


内容と致しましては・・・

○基礎情報編
情報とは
情報担当者のマインドセット
情報の有用性とその利用
情報の鮮度とニーズ
調達方法の種類と方法
確度と裏付け
具体的な情報の収集方法
イミント IMINT
シギント SIGINT
ヒューミント HUMINT
テキント TECHINT
オシント OSINT
情報の分類と種類
配分と共有
活用と成果
秘匿と欺瞞
情報の分類と分析

○小規模戦術部隊による情報収集
作戦における情報の必要性
小規模戦術部隊における必要な情報
現地情報の取得とその手法
部隊における情報の活用と有効利用
秘匿と欺瞞の重要性
必要な情報の整理と調達
予測と分析
情報書類の作成と保管配布
機密コードの指定と保存方法
小規模戦術部隊による運用の例

○PSDオペレーションにおける情報収集
脅威の分類とその危険度
直接リスクと間接リスク
脅威による被害と対策効果
情報の裏付けとその確度
脅威対象の特定と抑止
各種情報からの手口の分類
簡易的な脅威情報の推定
情報による脅威査定とその対策
脅威情報の作成とその利用
守秘義務と情報保全

○特定脅威における情報収集
脅威行動の分析
過去の傾向
交友関係フローチャート
孤立度の判断
収集情報の数値化
インフォ&インテル
脅威のパーテーション(遮断)
UAV の活用とアウトレンジインフォ
ランダムパターンの計測と確立
コアメンバーの捕捉
通信網の収集と遡上調査
捕捉に向けた包囲網と手法
捕捉時の注意と配慮

○緊急時における情報分析
緊急事態の種類
緊急事態の発生メカニズム
事態の報告と発覚までのタイムラグ
時間経過と対応強度
必要な情報の収集
分析と対応
必要となる対策の種類
対策チームの編成
広報活動の重要性
対策の優先順位
人的資源とリソース
フローチャートと流動情報の更新
現場指揮権と執行責任


っと、このような内容で全77Pのボリュームです。

本来ならもっと突っ込んだ内容を書きたかったのですが
諸般の事情から色々な部分で内容を削っております(汗

まあ、デリケートな部分ですので、何卒ご了承下さいm(_ _)m

内容を見て頂いた方は、わかるのですが情報報告分析用紙というものが
今回付属しています。

今後、これを活用する問題集の発売も企画しております。

詳しい内容については、また後ほどお知らせ致しますね!

それでは!


3月Vショー出店します!
ブース番号やら詳細判明次第、アップします♪
今回は、ツール関係の新商品を持っていく予定です(^^

では、宜しくお願い致します!


SDT-WORKS WEB SHOP

http://sdtworks.cart.fc2.com/





    

  

Posted by 柏木@中の人 at 22:37Comments(0)商品案内

2013年02月24日

ラペ機材とその他 新商品!



はい、秋田はもんのすごい吹雪と風です。
先程帰宅したんですが、凍死するかと思いました(笑)

さて、本日は新規取扱い商品のご案内ですヽ(´ー`)ノ

今回取り扱いを開始したのは、ラペリング関連機材等諸々です♪


ニューイングランドロープのスタティックロープ



救助活動や閉所の探索に使用されるガイドライン




更に・・・




Yates社製 ハーネス及びタクティカルギア














NRS社製 フィン&ワークブーツ


 

ワークブーツは、SEALS使用商品ですね。

パラレスキューも使用してるみたいです。



お次がTOWA社製 カラビナとエイト各種



って、だんだんウェブショップがディープな方向に邁進しておりますが、
気にしたら負けだと思い始めました(笑)

駆け足で紹介してきましたが、量が多いので是非ウェブショップでご確認下さい♪


注意!
ウェブショップで取り扱いしているラペリング機材やその他商品は、
全て実用可能な商品ですが、使用に際しては適切な訓練を経てご使用下さい。
誤った使用方法や事故等につきましては、SDT-WORKS及び製造元では、
一切責任を持ちません。


前回の記事で書いた新マニュアルは、間もなく販売開始です♪
出張が多くて、なかなか捗りませんが、今日明日にはアップできるかと思いますので
その際は、ブログで告知させていただきます!



では、宜しくお願い致します!


SDT-WORKS WEB SHOP

http://sdtworks.cart.fc2.com/





    

  

Posted by 柏木@中の人 at 16:05Comments(0)商品案内

2013年02月14日

週末天気が荒れるらしいので・・・




ええ、まさかの本日2回目の更新です(笑)

週末天気が崩れるらしいので、許されるよね?|д゚)チラッ


んで、今回のネタは・・・

新マニュアル出ます!

今回のマニュアルは、情報編です。

昔から日本は情報関係が弱いとか言われていますが、
現場の方々は、結構見えない所で頑張ってます。

なぜ、情報関係のマニュアルが必要かと言えば、
昨今の情勢が関係してきます。
周辺国も騒がしいですし、PKOや今後PKFでの活動も考えられます。

そんな中で情報の重要性は益々増してきますし、一般隊員だからと言って
情報の運用や分析を疎かにして良いとは言えません。

野外令には、下記の通りの記述があります。

情報に関する責任
すべての部隊及び隊員は、その地位及び任務に応じて情報収集の責任を有する。
また、我が行動の秘匿及び部隊の安全を確保するため保全の責任を有する。


っと、話が逸れました。
さて、マニュアルの中身ですが大きく分けて5つのパートに分かれています。
「基礎情報編」
「小規模部隊における情報運用」
「PSDオペレーションにおける情報」
「特定脅威の追跡と捕捉」
「クライシスマネジメントにおける情報運用」

に分かれています。

基礎情報編は、情報の収集手法や分析分類・運用の基礎について

小規模部隊における情報運用は、海外派遣や連隊規模での作戦において
情報ネットワークを形成する手法や分析について記述しています。



PSDオペレーションにおける情報運用では、脅威査定や
プロテクションにおいて重要となる情報収集について、書いてあります。




特定脅威の追跡と捕捉は、その名の通りテロや重大事件の首謀者
独裁者といった特定脅威を追跡捕捉するには、何をすべきかについて書いております。



クライシスマネジメント編は、企業及び緊急事態における情報運用について
考えるための内容になっています。





概ね、先般発表した13年のトレ【TACアナリストコース】と連動した内容ですねヽ(´ー`)ノ

あくまで、実際の運用や思考、訓練はコース上で実施しますが
これまでのマニュアルと同様にトレーニングの内容を補足する為に編纂されております。


それから、ここ重要なんですが・・・
このマニュアルは、あくまでSDT-WORKS独自の手法に基づくもので
実際の組織や部隊での手法や運用とは一切関係がありません。

その点ご了承下さい。

発売は、今週末から予約開始致します!
とりあえず、現在図面の調整と文章の編集中です。

さて、編集作業に戻りますか・・・ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


SDT-WORKS WEB SHOP

http://sdtworks.cart.fc2.com/





    


       

Posted by 柏木@中の人 at 21:40Comments(0)商品案内

2013年02月14日

バッグ!!!




はい、新規事業の立ち上げと製造から新規取り扱い商品のリサーチで
現在てんてこ舞いしております。

誰か、分身の術教えて下さい(笑)


さて、本日は新商品のご案内です♪
ブツはこちらです・・・




・・・
・・・・・・・

はい、何だか判りませんわね(笑)

真空パックされた本体は、約11cm×9cm×3cmになります。
タバコの箱よりちょっと大きいくらいでおおよそ手のひらサイズです。

展開すると、このようになります・・・




 

TYK 万能ラージバック

こちらは、負傷者を後送する際に、負傷者の装具やチーム装備などを
ひとまとめに収納して運搬できる、丈夫で軽量なエマージェンシーバックになります。

また、弊店からご購入のお客様には特典として

装具チェックシート



傷病者後送手順ステッカー

こちらを同梱させて頂きます!

メディバックの他にも、突入時の証拠品押収等
マルチに活躍する商品ですね♪


SDT-WORKS WEB SHOP

http://sdtworks.cart.fc2.com/





    

  

Posted by 柏木@中の人 at 14:16Comments(2)商品案内